加計呂麻島ダイビング&ペンションRIKI

奄美大島の南、加計呂麻島のダイビング&ペンション

 0997-76-0069

お電話でのご予約、お問合せ受付時間
8:00~13:00/15:00~20:00

読んだ本

ホワイトラビット

ホワイトラビット 久しぶりの伊坂幸太郎! ひねりにひねった人質立てこもり事件。 途中から、すごいひねりだった!

むげんのi(アイ)

上巻があまり、ひきつけなかったのですが下巻がおもしろい! まさかこんな展開とは?がらりと変わり、そおきたか?ってかんじで わくわくする展開です!

ムゲンのI(アイ)

ムゲンのアイ  知念実希人 小さい時の心の傷がいえない医師愛衣、イレス患者を担当することに、 実家に帰った時におばぁちゃんが沖縄のユタだと聞く、 イレス患者をユタの力を使って治して行く。 読んで行くう ...

杉下右京の事件簿

2020/5/13  

なんと、右京さんが奄美に来た!! 奄美の森を舞台に右京さんが大活躍です!!

風の武士(下)

【7日間ブックカバーチャレンジ】 1日目 麓 卑弥呼さんからバトンを強引にいただきました。 (ご参加者へ) 【ルール】をコピペして、投稿してください。 「7日間ブックカバーチャレンジ」とは 「読書文化 ...

風の武士(上)

時間があるので、ハル文庫読んでます! 風の武士 司馬遼太郎、昔の本では、なく新しくつくられてるので、きれいで読みやすい!江戸の旗本の次男坊が、公儀隠密を命じられ、紀州の山奥、安羅井国の財宝を探しに行く ...

北斗の人(下)

2020/4/4    ,

北斗の人(下)司馬遼太郎 江戸へ出て道場やぶりを経て、千葉周作という名が鳴り響く。上州へ上り「北辰一刀流」の名をあげようと、道場やぶりを繰り返す。ほかの流派を次々と倒す過程が面白い!!

北斗の人(上)

読んでますよ!!ハル文庫!! 司馬遼太郎の「北斗の人」 北辰一刀流の祖 千葉周作を描いた作品、 幼い時からの物語ですごい人は、小さい時からすごい 上巻は、父がけっこう出てきて面白い! 下巻に期待です!

夏草の賦(下)

夏草の賦 長曾我部元親の話のいよいよ下巻 秀吉との戦いに敗れ、秀吉の軍門へ! 島津との戦いへと戦国の戦に駆り出される。 晩年は、おとなしくなってしまうのが残念でならなかったのでしょうね!! ハル文庫で ...

夏草の賦

夏草の賦(上) 司馬遼太郎 なかなか、長曾我部元親の生涯を描いたものは、ないですよね! はじめて読みました!!幕末の高知は、ありますが、戦国の世の高知は、興味深い買った!(下)が楽しみです!

Copyright© 加計呂麻島ダイビング&ペンションRIKI , 2020 All Rights Reserved.